« yasai | トップページ | 夏野菜 »

ホオノキ

     

     ホオ一葉落ちて天下の秋を知る. 

     Img_0416_2 

 我が家の座敷の前に大きなホオノキがる.     40年以上は経っている.高さは中位の電柱ほどある

 ホオノキは材質は良く建具、漆器類その他用途がい。        

 朴歯の下駄を若いころは良く履いた.

 若葉で包んだ  (ほうば味噌)は高山の名産として知られている. 

 亭々と聳え、夏の暑い陽を遮り涼しい.クーラーは要らない.蝉なども幹に止まってよく鳴いていた

 10月も末、紅葉の季節になると、葉が茶色となり、.庭に、低い樹木の上に、池に、大きな葉が毎日のように落ちる.ホオノキは高いので竹竿で落とせない.掃除が大変だが自然に落ちきるのを待つだけだ.

 曾って今時分、米沢の上杉神社に行ったが、庭園の池が、落ち葉などで汚れて風情がなかった.名園も落ち葉には敵わないようだ.

Img_0422_2

 

 この落ち葉

      Img_0423_2                                                                

 

 池にも落ち葉

                          

 

  

  Img_0424_3                       

我が家にはもう1本大きな木がある.メタセコイア(アケボノスギ)である  .

 学名は.metaseqoia glyptostroboides HU et CHING と言われ、1941年に三木茂博士がこの属名を与えている.      

 1945年、今から62年前、中国の揚子江の支流、磨刀渓で発見された。生きた化石として有名である.1949年日本に100本送られて来た.      

 珍しいので、其の孫を1本庭に植えた.

 40年位経つだろうか.庭師には、くだらない木だと言われたものだ.自然では15~20m位の高さになるらしいので、5~6m位の所で切った.

 然し落葉高木で、茂った細かい葉が風に吹かれて庭だけでなく、畑、特に収穫前の野沢菜の葉に入り込み、漬け込みのお菜洗いには一苦労である.

 珍しいだけで役に立たないが、幹が一抱え以上になった今では如何しようもならない

|

« yasai | トップページ | 夏野菜 »

草 木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/466563/8822246

この記事へのトラックバック一覧です: ホオノキ:

» BVLGARI 携帯ストラップ ネイビー 希望小売価格¥22,050 → 販売価格¥10,920 [a tiny basket]
携帯電話に上品カラーを纏う♪BVLGARI 携帯ストラップ …希望小売価格¥22,050 → 販売価格¥10,920ブルガリの人気ストラップをラブリーな価格でお届け☆しかも過去にブルガリショップ限定で発売していたレアものなんです!このストラップでジャラジャラと携帯を飾ることか...... [続きを読む]

受信: 2007年11月13日 (火) 14時34分

« yasai | トップページ | 夏野菜 »